考察

【株式トレード】長期の視点から見た環境認識について思うこと!

投稿日:2020年12月13日 更新日:

ノートパソコンで投資・イメージ

ノートパソコンで投資・イメージ

おはようございます!瀬尾大作です。

 

長期の視点から見た私が思う環境認識について書いてみたいと思います。

なので、デイトレードなどの短期トレードには、あまり関係ない話かもしれません。

しかし、まったく関係ない話ではないと思っています。

 

そもそも、環境認識という言葉は、私がトレードを始めた28年前には、なかったと思います。

それで、環境認識という言葉は、最近出てきた言葉のように思います。

 

株式相場や為替相場では、とても重要なことなので、このような言葉ができたのだと思われます。

環境認識というと、難しそうなことだろうと思われますが、とても簡単に分かりやすく書きたいと思います。

 

私は、28年間に渡り、商品先物取引を始め、株式トレード、FXトレードを長期の視点から長期トレードをしてきました。

色々な人が色々といわれていると思いますが、長期的に見たら、私は、今の株式市場は売り時だと考えています。

ニューヨーク・アイキャッチ画像

ニューヨーク証券取引所・イメージ画像

かつて、私は、2007年のリーマンショックを体験しました。

株式相場をずっと追っていたので、これはチャンスだと思い、ほぼ全財産を証券会社に預け、信用取引を利用して、3階建にして、めいいっぱい売りポジションを持ったのです。

本当はこれ、やっちゃいけないことだと思うんですけれど!!!

 

最高値にいた頃の株価のチャートは、凄まじいもので、今でもこの目に焼き付いています。

何が凄かったのか?というと、値動きです。

嵐の波のように激しく動いていました。

分子が、ブラウン運動するような動きと、ドーンと落ちたり、ドーンと上がったりがミックスして動き、荒れ狂っているようです。

その値動きが、毎日、毎日続きました!

ウィリアム・J・オニール・「オニールの空売り練習帖」

ウィリアム・J・オニール・「オニールの空売り練習帖」

当時は、本を読んで勉強したためか?ナンピンは、悪いものだという認識がありましたから、一度に、売りポジションを持ちました。

 

それがあだになり、最後の振り落としで、含み損が30万円を軽く超え、怖くなりチャートの画面を見ることができなくなりました。

少ししてから見たら、4万円ほどの含み損でした。

ちょっと落ち着きましたが、また、「上がったらいやだな!」と思い、そこで損切りをしました。

 

それから、1週間ほどしてチャートを見たら、株価は落ちていました。

そしてまた、1ヶ月ほどしてチャートを見たら、株価は大きく落ちていました。

 

そうです。

私は、株式の相場で絶好の大勝ちのチャンスを失ったのです。

もちろん、それから、株価は、どんどん落ちていったのは言うまでもありません。

 

今は、その時の日経平均、2万4千円を超えて、2万7千円です。

もしかしたら、先走った人が空売りを仕掛け、踏みあげられている状況かもしれません。

しかし、上がった株価が、売り時なのは間違いありません。

 

短期トレードの本で、ローレンス・A・コナーズさんの「恐怖で買って、強欲で売る」という有名な短期売買法について書かれた本があります。

私は、その題名を最近になって知りました。

私が、かつて勉強してきた頃の本には、「恐怖で買って、希望で売る」という言葉が書かれていたと思います。

都会の景色と投資・イメージ

都会の景色と投資・イメージ

今は、アメリカ大統領選挙が終わり、ジョー・バイデンさんが勝って、希望に満ち溢れている時です。

そして、ダウや日経平均などの株価は、最高値を更新しています。

 

ということは、もちろん正確には分かりませんが、近々、株の暴落があるように、私は感じているのです。

 

ただ、昔と違うのは、株価と為替が連動していないことです。

株価・日経平均が上がっているのに、為替のドル円は少し落ちています。

それは、気になりますし、とても興味深いです。

 

それで、結局、何を言いたいのか?というと、底値、もしくは下の方で株を買ったヘッジファンドや機関投資家が、その株を売るために、最高値になるのを今か今かと、手ぐすねを引いて待っているというのが今の状態だということです。

それが、私が思う長期的な視点の環境認識です。

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-考察
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【株式デイトレード】4つの買いポジションエントリー方法を考える!

おはようございます!瀬尾大作です。   買いポジションのエントリー方法は、大きく分けると4種類ほどあるのかな?と思っています。 早速ですが、順番に書いてみたいと思います。   ①飛 …

トレードを始めました・アイキャッチ画像

川合一啓先生のトリプルメソッドに出会い、株式デイトレードを始めました!

チャートを見る男性・イメージ   おはようございます!瀬尾大作です。   川合一啓先生のトリプルメソッド「急騰銘柄傍受システム」、「マザーズ1%スキャル」、「吹上銘柄VWAP砲」、 …

ハート型の雲・アイキャッチ画像

【株式トレード】長期トレードから短期トレードに転向して思うこと!

日記に書き留める・イメージ おはようございます!瀬尾大作です。   私は、これまで、商品先物取引、株式トレード、FXトレードをしてきました。 商品先物取引に始まり、株式トレード、FXトレード …

チャートを見る女性・アイキャッチ画像

【株式デイトレード】勝てるポイント・七癖をまとめてみました!

おはようございます!瀬尾大作です。   株式デイトレードで、優位性の高い銘柄の七癖を、私なりにまとめてみました。 株式トレードの教科書に書いてあるようなことばかりですが、この「株式トレードの …

トレードイメージ2・アイキャッチ画像

株式デイトレードブログの更新をしばらくお休みさせていただこうと思います。

おはようございます!瀬尾大作です。 ブログの更新をしばらくお休みしようと思います。 というのも、元々、未熟で不慣れな株式デイトレードです。 トレードするだけでも、なかなか思うようにいきません。 ノート …

スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク