サイトアイコン 【トリプルメソッド】瀬尾大作の株式デイトレードブログ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2021/01/12(火)の6918 アバールデータ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2021/01/12(火)の6918 アバールデータ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2021/01/12(火)の6918 アバールデータ!

おはようございます!瀬尾大作です。

 

今日は、朝から、地合いが悪かったので、売り目線で株式相場を見ていました。

最初は、シグナルが出た銘柄を、次々とチェックしました。

色々とチェックした結果、特に上昇にした2つの銘柄をチェックしていました。

 

地合い

マザーズ総合指数は、▲6ポイントから、▲12ポイントに下がり、再び▲8ポイントに上がり、▲13ポイントに下がりました。

買い

銘柄コード  銘柄名   購入株数 購入価格 売却価格  損益

—-

 

売り

銘柄コード  銘柄名   購入株数 売却価格 買戻価格  損益

—-

損益合計 ±0

 

2021/01/12(火曜日)の株式デイトレード・振り返り

20210112.6918 アバールデータ・チャート・午前中

まず最初に、「急騰銘柄傍受システム」で、9時11分にシグナルが出た6918 アバールデータをチェックしました。

しかし、始値が、5MAスタートよりかなり離れています。

なので、気に留めることなく次々と出るシグナルの銘柄をチェックして回りました。

 

後から見てみると、前日5MA差異は、7.80%と、数値的には最適でした。

なので、上昇に乗ることを考えた方が良かったと、今は思います。

VWAPの少し下で買い指値で待ってエントリーできれば良かったです。

 

上昇してからは、売り目線で見るようになっていました。

上の方に売り指値をして見ていましたが、引っかからなくて終わってしまいました。

20210112.4582 シンバイオ製薬 ・チャート・午前中

次に、「急騰銘柄傍受システム」で、9時14分にシグナルが出た4582 シンバイオ製薬をチェックしました。

しかし、シンバイオ製薬も始値が、5MAスタートよりかなり離れています。

なので、こちらも気に留めることなく一度は見過ごしました。

 

後から見てみると、前日5MA差異は、10.50%と、数値的にはちょっと高いくらいでした。

なので、こちらも、上昇に乗ることを考えてもよかったです。

シンバイオ製薬は、4本目の5分足で、VWAPで反発したので、VWAPで買い指値を入れて、エントリーできれば、最高のトレードができました。

 

また、株価が上昇すると、長い上髭を形成しました。

なので、株価は、落ちそうな感じになりました。

結局、エントリーできなかったのですが、その先端あたりで、売り指値をしてエントリーできたら、良かったです。

 

今日は、正直に言って、何をしたら良いのか分からずに、いろいろな銘柄を見て回って終わってしまった感じです。

こういった時は、窓を開けた銘柄も含めてチェックした方が良いことが分かりました。

モバイルバージョンを終了