サイトアイコン 【トリプルメソッド】瀬尾大作の株式デイトレードブログ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2020/12/30(水)の4477 BASE!

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/30(水)

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/30(水)

おはようございます!瀬尾大作です。

 

今日は、地合いが悪いため、売り目線で相場を見ていました。

それで、今日も、2つの上昇する銘柄をチェックしていました。

朝一番で良く上昇したのですが、勢いはすぐになくなったので、売り目線で見るようになっていました。

 

地合い

マザーズ総合指数は、▲4ポイントから、▲6ポイント、▲12ポイントとどんどん落ちていきました。

 

買い

銘柄コード  銘柄名   購入株数 購入価格 売却価格  損益

—-

 

売り

銘柄コード  銘柄名   購入株数 売却価格 買戻価格  損益

—-

損益合計 ±0

 

考察

20201230.4477 BASE・チャート・午前中

昨日チェックしていた銘柄4477 BASEをシグナルが出るまでチェックしていました。

5分足チャートを見ていると、1本目の5分足から3本目の5分足で、9,700円から10,220円へと上昇し、9,700円から520円、5.3%の上昇率です。

 

日足は、ほぼ5MAスタートですが、5MAは上向きではありません。

なので、上がったら落ちるだろうと思っていました。

結果は、上がった分全て株価は下がり、全値戻ししました。

 

3本目の5分足が上がったところで、売りエントリーできればよかったのですができませんでした。

3本目の5分足が上がったところは、無理にしても、5本目か、もしくは、7本目の5分足が上がったところでエントリーできるようになりたいと思いました。

20201230.1019 スタメン・チャート・午前中

続いて、「急騰銘柄傍受システム」で、9時17分にシグナルが出た4019 スタメンをチェックしていました。

5分足チャートを見ていると、3本目の5分足から6本目の5分足で、1,431円から1,623円へと上昇し、1,431円から192円、13.4%の上昇率です。

 

しかも、こちらの日足は、5MAスタートでもありませんし、全体的に見れば、下降トレンドです。

なので、一度上がったら落ちるだろうと予想しました。

 

確かに、6本目の5分足で長い上髭がでて、落ちてきました。

結果は、そんなに、落ちてはきませんでした。

 

こちらも、6本目の5分足の上がったところでのエントリーは、簡単ではありませんが、9本目の5分足が上がったところで、売りエントリーできれば、満足のいくトレードができたと思います。

 

とはいえ、「急騰銘柄傍受システム」で、シグナル通りに素直に買いエントリーで飛び乗れば、勝てたパターンだったのです。

地合いが良くないのと、日足の形状が良くないのとで、買いエントリーは、考えられなかったのは少し残念です。

 

今年は、川合一啓先生の「トリプルメソッド」に出会えて、ラッキーだったと思っています。

日々の株式デイトレードの勉強がとても楽しいからです。

来年も、楽しく株式デイトレードの勉強をして、実力を付けていきたいと思います。

モバイルバージョンを終了