サイトアイコン 【トリプルメソッド】瀬尾大作の株式デイトレードブログ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2020/12/23(水)の6666 リバーエレテック!

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/23(水)

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/23(水)

おはようございます!瀬尾大作です。

 

今日は、地合いが良かったため、買い目線で相場を見ていました。

しかし、なぜか?だんだん売り目線になって、売り指値を入れて相場を見ていました。

 

地合い

マザーズ総合指数は、+13ポイントから始まり、+16ポイントに上がり、それから、+8ポイントへ下がり、再び、+12ポイントに上がり、それから、+6ポイントへ下がり、再び、+15ポイントに上がり、また、+11ポイントに下がりました。

 

買い

銘柄コード  銘柄名   購入株数 購入価格 売却価格  損益

—-

 

売り

銘柄コード  銘柄名   購入株数 売却価格 買戻価格  損益

—-

損益合計 ±0

 

考察

今日は、地合いが良かったので、最初は、買い目線で相場を見ていました。

しかし、株価が上がってしまった銘柄を見ているうちに、売り目線で見るようになりました。

20201223.6666 リバーエレテック・チャート・午前中

「急騰銘柄傍受システム」で、9時11分にシグナルが出た6666 リバーエレテックに興味を持ち、売り指値を入れて見ていました。

しかし、指値が高すぎて、引っかからなくてエントリーできませんでした。

 

結果はエントリーできませんでしたが、前回の「週1Q&A 1221 – YouTube」で、川合一啓先生のからシェアして頂きましたパッキーさんの一分足のトレード手法を試してみました。

一分足チャートを見ていると、一分足が波を作るのが見やすく、確かに、5分足よりもエントリーしやすいように思いました。

それでも、残念ながらエントリーはできませんでした。

 

一分足チャートは、今後、慣れて使いこなせるようになりたいと思いました。

20201223.6027 弁護士ドットコム・チャート・午前中

後から見てみると、「急騰銘柄傍受システム」で、9時7分にシグナルが出た6027 弁護士ドットコムが、勝ちやすそうな良い銘柄だということが分かりました。

VWAPを下抜けてから、VWAPで待って、売り指値をすると勝てたことが分かります。

最初は、弁護士ドットコムを見ていたのですが、リバーエレテックに目移りしてしまいました。

 

今日は、一分足チャートを使ってみて、良い感触を得ることができました。

明日からのトレードに活かしていきたいと思います。

モバイルバージョンを終了