サイトアイコン 【トリプルメソッド】瀬尾大作の株式デイトレードブログ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2020/12/21(月)の3993 PKSHA Technology!

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/21(月)

【トリプルメソッド】株式デイトレード結果・2020/12/21(月)

おはようございます!瀬尾大作です。

 

地合い

マザーズ総合指数は、+6ポイントから、+10ポイントへ上がり、そして、そこから、▲6ポイントまでどんどん落ちていきました。

 

買い

銘柄コード  銘柄名   購入株数 購入価格 売却価格  損益

—-

 

売り

銘柄コード  銘柄名   購入株数 売却価格 買戻価格  損益

—-

損益合計 ±0

 

今日は、買い目線から売り目線に目線を変えて相場を見ていました。

指値を入れて相場を見ていましたが、指値に引っ掛かからず、ノートレードです。

 

考察

今日は、朝一番の地合いが良く、買い目線で取り組もうと思っていましたが、いつの間にか一転して、地合いが悪くなり、売り目線に変更しました。

20201221.3993 PKSHA Technology・チャート・午前中

最初、「急騰銘柄傍受システム」で、9時7分にシグナルが出た3993 PKSHA Technologyに興味を持ち見ていました。

結果からみれば、VWAPを下に抜けてから、上がって戻ってきたところをVWAPで、売り指値をして待って売れれば良かったのですが、その時はまだ買い目線でしたのでできませんでした。

VWAPがサポートラインから、レジスタンスラインに変わるレジサポ転換の典型的なパターンになりました。

20201221.4390 アイ・ピー・エス・チャート・午前中

そして、次に気になったのは、「急騰銘柄傍受システム」で、9時39分にシグナルが出た4390 アイ・ピー・エスです。

日足が、5MAからかなり離れた位置にありました。

窓を大きく開けた状態です。

 

なので、下がるだろうと予想しました。

上がってきたら、売ろうと思い、売り指値をして待ちました。

 

しかし、指値が上すぎて、引っかからなくて落ちていきました。

後から見てみると、上値を切り下げて下がっている銘柄です。

優位性が高い銘柄で惜しいことをしました。

 

トレードをする時に、よく見て落ち着いてトレードをすることを心掛けたいと思いました。

やらないと、うまくなれないと分かっていても、なかなか手を出すことができません。

焦っているわけではないですが、それでも、一日一銘柄でもトレードできるようにしたいと思います。

モバイルバージョンを終了