Site icon 【トリプルメソッド】瀬尾大作の株式デイトレードブログ!

【トリプルメソッド】株式デイトレード!2020/12/18(金)の4563 アンジェス!

株式デイトレード結果・2020/12/18(金)

株式デイトレード結果・2020/12/18(金)

おはようございます!瀬尾大作です。

 

地合い

マザーズ総合指数は、+6ポイントから、▲1.55ポイントに下がり、それから、+13ポイントまで上昇、そして、+8ポイントまで下がりました。

 

買い

銘柄コード  銘柄名   購入株数 購入価格 売却価格  損益

—-

 

売り

銘柄コード  銘柄名   購入株数 売却価格 買戻価格  損益

—-

損益合計 ±0

今日は、買い指値を置いて相場を見ていましたが、指値に引っ掛かからず、ノートレードです。

 

考察

今日も、最初は地合いが良かったので、買い目線で相場を見ていました。

20201218.4563 アンジェス・チャート・午前中

「急騰銘柄傍受システム」で、9時17分にシグナルが出た4563 アンジェスに興味を持ち見ていました。

9時台中盤に、かなり上昇したのですが、もう少し上昇するだろうと予想し、押したところで買いエントリーしようと考えたのです。

 

しかし、予想に反して、どんどん下がってきました。

買い指値を置いてみていたのですが、様子が違うな!と思い、買い指値を下にずらしていきました。

25MAを割ってきたので、それで諦めました。

20201218.7325 アイリッシュコーポレーション・チャート

次に、「急騰銘柄傍受システム」で、9時46分にシグナルが出た7325 アイリックコーポレーションに興味を持ちました。

5MAにサポートされて、どんどん上昇していました。

 

こちらも、押したところで買いエントリーしようと思いましたが、大きく押したので入りそびれました。

エントリーしていれば、ストップ高まで上がったので、惜しいことをしました。

後から見てみると、株価がVWAPを上に抜けたところで、VWAPで待って買いエントリーすれば良かったことが分かります。

 

株式デイトレード結果・2020/12/18(金)の振り返り

今日一日を振り返ってみると、やはり、最初に目を付けたアンジェスが最高の銘柄だと思います。

「急騰銘柄傍受システム」は、最高のシグナルを、最高のタイミングで出しました。

 

シグナルが出た時、9時17分時点でのチャートでは、私には全く判断が付きませんでした。

しかし、そのよく分からない落ち着いたところ、つまり、5分足の4本目で買いエントリーしていれば、未熟な私でも楽々勝つことができました。

つまり、このよく分からないポイントが、最高のエントリーポイントだったのです!

 

今見てみれば、5分足の最初の2本の長い下髭と、下値を切り上げて上昇している5分足は、上昇のサインに見えてきます。

 

今日も、本当にとても良い勉強になりました。

最近、ノーエントリーが続いていますが、これに懲りず、株式デイトレードの知識を増やして、優位性の高いエントリーポイントをもっと覚えて、勝てるようになっていきたいと思います。

 

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

モバイルバージョンを終了